大山台 工事進捗

    カスタムリノベーション マンションの第一号として、始めた大山台です。

    窓枠のカバー工法の施工が終わり、現在お客様のご希望によりキッチンをオーダーしております。

    ちなみにbefore


    マンションの場合、管理規約上サッシが共用部分とされている事が多く、サッシを新しく出来ないこともあるのですが、今回はその点をこのカバー工法でクリアしています。

    参考URLhttp://www.ykkap.co.jp/search-b/search/kaisou/gaiyou/window_cover.asp

     

    気密性も上がり防音効果も高っています。

    リノベーションでせっかく手を入れるのであれば、表層のデザインの変更も大事ですが、付随して設備を向上させて居住性、使用性を高めていくことは大切だと思います。

     

    CHILL OUT, NEW, SOLD  permalink
      |  index  |